TUT Formula

新マシンTG06シェイクダウン

去る8月21日に豊橋技術科学大学 自動車研究部 TUT FORMULAの第9回全日本学生フォーミュラ大会参戦マシンTG06が完成し,シェイクダウンを行いました. TG06をシェイクダウンさせることが出来たのは,スポンサーの皆様を初め,多くの方々のご協力があってのことです. この場を借りて厚く御礼申し上げます.
大会まで残り2週間程度となりました。現在、車両の製作・調整が遅れており、皆様にはご心配をおかけしています。限られた時間の中でよりよい結果が残せるよう、一層努力してまいります。
またTG06のカーボンモノコックシャシの脱型からシェイクダウンまでの活動の様子をまとめたので、もしよろしければご覧下さい。
TG06シェイクダウンまで

今後とも豊橋技術科学大学 自動車研究部 TUT FORMULAの活躍にご期待下さい。